筋弛緩剤として役立つ

水着姿の女性

幅広い箇所に適用される

ボトックスが持つのは、筋弛緩効果です。ですから、発達した筋肉を細らせることや、表情ジワの緩和が可能です。でも眉間のシワを緩和したい場合、シワに直接注入するのが正解というわけではありません。失敗例の一つとして、眉毛の外側が上がり過ぎる症状が挙げられます。眉間に注入したことでそこの筋肉は動かなくなるものの眉尻の辺りは動くので、眉が吊り上った状態になってしまうのです。ボトックスは注入箇所と注入量が大切です。このことを良く知っている医師であれば、失敗はほとんどありません。眉間の表情ジワに有効なボトックスですが、残念ながら法令線に対する効果は期待できません。これは法令線の原因は多くが皮膚のたるみであり、筋肉が固まっているわけではないからです。クリニックによっては行うところもありますが、多大な期待をしないことが賢明かもしれません。近頃ではガミースマイルの解消に役立つとして、上唇に注入する施術を用意しているクリニックもあります。外科手術しかないと諦めていた方の救世主となりえる施術と言えるでしょう。始めは筋弛緩剤として眼瞼痙攣などの治療に用いられていたボトックスは、段々治療箇所を増やしていき、いまや美容面でも大いに活用されています。安全性に関しては古くから評価されていましたが、美容面での効果に関して国から認められているのは、眉間と目尻の表情ジワの改善です。鏡を見るたびに憂鬱になっていた方の多くが、ボトックスでシワが解消されて喜んでいます。シワ解消に有効なボトックスであるものの、コラーゲンなどの減少によってできたシワの緩和は難しいと言われています。効果が見られるのは、表情筋が動き、そのまま戻らずに固定されてしまったシワです。これは、ボトックスが筋肉を弱める効果を持っているからです。ですから、咬筋が張ってエラが大きくなってしまった方には顔痩せ効果が期待でき、ふくらはぎの筋肉が張っている方には足痩せ効果が期待できます。他にも肩こりの治療として使われることもあれば、多汗症の治療に使われることもあります。今後も治療の幅が広がっていくかもしれません。

注射

筋肉の動きを抑制する

ボトックス注射は筋肉の動きを緩慢にしたり、神経伝達をブロックしたりする効果が美容施術に活かされているのが特徴です。施術費用の相場は、しわ取りが3万円から5万円、エラ取りが5万円から10万円、ふくらはぎのぶぶんやせが10万円から15万円です。

詳しく見る

カウンセリング

施術時間は短い

ボトックス治療は注射による治療法なので、施術に掛かる時間はそれほど長くなりません。カウンセリングには時間を惜しみませんが施術当日は数十分程度で終わります。当日中は成分が流れないよう注意して過ごし、効果が薄れないように気をつけましょう。

詳しく見る

看護師

今人気の美容施術

ボトックスは手軽でリーズナブルに、シワや汗などに効果が得られる為人気ですが、希望する効果を得る為には、施術を受けるクリニックの情報を下調べし、自分に合ったクリニックを絞り込んでいく事が、必要になります。

詳しく見る

注射

様々な減痛対策

極細針を使うため、ボトックス注射は無麻酔でも受けられますが、痛みを軽減するなら笑気麻酔の使用を依頼しておくのも効果的です。シワ取り治療の場合、ヒアルロン酸は肌に張りを与えて改善するのに対し、ボトックスは表情筋の動きを止めてシワを改善します。

詳しく見る

男性医師

若返りや小顔を目指すなら

ボトックス注射の若返りや小顔効果は、注射の二、三日後に現れ始め、三カ月程度持続することが知られています。注射を受ける際は、事前に効果の持続期間を確認しておき、次回の再注射についても気に掛けておくと安心できます。

詳しく見る